モバイル

Anker PowerCore Fusion 5000 レビュー

ミニマリストの方がおすすめしていたモバイルバッテリーを購入しました。

 

Anker PowerCore Fusion 5000 というやつです。レビューしてみたいと思います。

Anker PowerCore Fusion 5000 スペック

Amazonでチェックしてみると色は3種類あったのですが(ブラック,ホワイト,レッド),今回はレッドにしてみました。

他の2色よりのちょっとだけ高かったのですが,赤ってカッコよくないですか?

 

このモバイルバッテリーの特徴は,モバイルバッテリーと充電器,1台で2役使えるんです。

ということは,旅行や出張など外出するときの荷物が少なくて済むんですね。

 

例えば,今まで使っていたモバイルバッテリーはこちら

 

上の画像はモバイルバッテリー本体とそれを充電するための充電器とケーブル,合計3つのアイテムが必要なのですが,それがこれだけになります。

 

1つ!

 

5000mAhということで,iPhone8なら約2回分,Garaxy S8だと1.2回分(1回とちょっと)充電できます。

これだけでも十分だと思いますし,もしなくなってもコンセントにさせばチャージできます。

その際にケーブルなど必要ありません。チャージするのにケーブルがいらないっていいですよね。

Anker PowerCore Fusion 5000 使い方

では実際の使い方です。まずはモバイルバッテリーのチャージをします。

チャージは簡単で,コンセントに差すだけです。

 

チャージされたモバイルバッテリーは当然モバイル機器を充電できます。

 

画像はKindleですが,もちろんiPhoneもAndroidスマホも充電できます。

Anker PowerCore Fusion 5000 便利な充電方法

さらにモバイルバッテリーにチャージしながら,モバイル機器を同時に充電することもできるのです。

 

こういうふうにするとモバイルバッテリーとモバイル機器のチャージが同時にできます。

これをしていると常にモバイルバッテリーはフル充電されている状態になるので,いざ使う時にチャージしてないということにならないのでとても便利です。

ただこの方法を使うと,ちょっとモバイルバッテリーが熱を持つので触る時は気をつけてください。

まとめ

今回「Anker PowerCore Fusion 5000」というモバイルバッテリーを購入して良かったと思う点は「荷物が少なくなる」ということです。

さすが極限まで持ち物を減らすミニマリストがおすすめしていただけのことはあります。

 

またモバイルバッテリーのチャージとモバイル機器への充電が「同時に」できるというのもとても嬉しいポイントだと思います。

モバイルバッテリー自体の充電がなくて充電ができないこともありますからね〜

 

赤いボディもカッコいいし,良い買い物をしたと思います。

 

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載/折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応(ブラック)
Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載/折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応(ブラック)


僕が確認したところAmazonが最安値でした。

 

楽天ポイントとかがある場合は楽天でもOKだと思います。


Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー USB急速充電器)iPhone / iPad / Xperia / Android他スマホ対応【急速充電技術PowerIQ搭載 / 折畳式プラグ搭載】 3A出力

 

[モバイルバッテリー] ブログ村キーワード