本・漫画

左ききのエレン

「左ききのエレン」という漫画,おもしろいです。

左ききのエレン 1 (ジャンプコミックス)
左ききのエレン 1 (ジャンプコミックス)

 

キャッチコピーが「天才になれなかった全ての人へ」ということで,「天才とは何か」とか,「天才の苦悩」とか,「天才になれない人」の人生とか,そういうことを,アートとかデザインの現場をケースとして描かれています。

これを見ると,「あ〜僕は天才じゃないな」って思わされます(笑)

 

4巻に「天才とは何か?」という問いがあり,才能の正体みたいなものの説明があります。これについて,僕はけっこう腹落ちして納得しました。

気になる方は読んでみてください。自分がどのタイプに属するのか,なんとなくわかるかも。