殿堂入りアイテム

マコなり社長おすすめ!無印良品のムレにくい厚手敷パッド

夜寒くて寝れないって人,どれくらいますかね?

 

うちはベッドではなく,床に布団敷いて寝てるのですが,かなり寒いです。

仕事柄,夜遅く帰ってきてから布団に入ることが多いのですが,冷えてて暖かくないんですよね。まず自分の体温で布団の中を温める作業?が必要になってきます。

そして,窓際なのでさらに寒いんですよね。妻と子供が寒くなるといけないので,そっせんして窓際を選んだのですが,まあ寒いです。後悔しています。

 

ということでYouTubeで「夜寝るときに寒くならない方法」とかを調べていたら(最近はGoogleよりも先にYouTubeで調べる)良い感じのアイテムを見つけたので紹介します。

布団に入っても寒くて寝れないときには

布団に入っても寒くて寝れないときって,掛け布団や毛布を増やしたり,暖かいやつを買ったりしませんか?

それでも暖かくなるとは思うのですが,それよりも「敷布団」を意識したほうが良いとのことです。

例えば,毛布を上から掛けずに,敷布団の上に敷き,その上に寝るほうが暖かくなるそうです。

これはかなり盲点でした。ずっと掛け布団や毛布を暖かいものにしようと頑張ってました。

でもそうではなくて,敷布団を暖かくする工夫をするほうが良いということなんですよね。

冬におすすめの敷パッド

敷布団を新しく新調のはちょっとコストがかかるので,暖かい敷パッドみたいなやつがあれば良いなと思っていたら,ちょうど「マコなり社長」が無印良品の「ムレにくい厚手敷パッド」を紹介していました。

価格もそんなに高くないし,そんなに良いなら買ってみようかなと思って,無印良品に行ってみました。

残念ながら在庫がなかったので,注文しましたよ(店員さんに聞いたら全国的に売れてるそうです)。

無印良品のムレにくい厚手敷パッド 感想レビュー

そして,届きました。

そして,さっそく付けてみました。

こんな感じで四隅につけます(超簡単です)。

実際に寝てみたのですが,マコなり社長の言ったとおりでした。

まず布団に入った瞬間に暖かいです。冷たくありません。

なんか本当に不思議な感覚でした。今まであまり味わったことがない感覚。どう寝返りをうっても寒くないんですよ。

本当に幸せのまま眠りについて,いつのまにか朝でした。

もちろん朝もまったく寒くないです。

 

ちなみにそのときは掛け布団は1枚でしたし,けっこう薄めの布団でした。にもかかわらず,一晩中暖かかったです。

まとめ

冬,夜布団に入っても寒くて眠れないという方は,まずは「敷布団」を見直してみましょう。掛け布団にコストをかけるのではなく,まずは敷布団からです。

で,無印良品の「ムレにくい厚手敷パッド」はおすすめです。コスパがめっちゃ良い商品です。

オンラインストアだと売り切れているかもしれないので,一応チェックしつつ,なければ地元の無印良品に足を運んでみてください。

そこでもなければ店舗で注文です。

無印良品