殿堂入りアイテム

Tabio デオセル五本指スニーカー用ソックス 口コミレビュー

今回は僕が愛用している靴下を紹介します。

 

スティーブ・ジョブズが,毎朝の決断の回数を減らすために,同じ服しか着ないという話は有名です。

僕もそれを参考にして,自分にとってのベストな服を探しています。

今のところ,インナーシャツボクサーパンツ,そして靴下は良いヤツを見つけました。

 

今回は靴下の話なのですが「Tabio デオセル五本指スニーカー用ソックス」を愛用しています。

シンプルな五本指ソックスで,まったくズレたりないので,もうながらくこれしか履いてません。




「靴下屋」の公式オンラインストア〜Tabio

靴下にもとめる条件

僕が靴下にもとめる条件は以下の通りです。

①シンプルである
②五本指ソックスである
③ズレないこと

シンプルさ

シンプルさ,もうちょっと具体的に言えば「無地」であることと「黒」であることです。

ずっと履き続けるのであれば,やはりシンプルであることは必須です。

五本指ソックスじゃないとダメ

無地で黒いソックスなんて山ほどあるのですが「五本指ソックスである」という条件がつくと,とたんに数が少なくなります。

なぜ五本指ソックスじゃないとダメなのかというと,ダンスをするときに指をしっかりと使うためです。

地面とかを指でしっかりと捉えないといけないことが多いので,指は自由に動くほうが良いのです。

ズレない五本指ソックスはけっこう少ない

五本指ソックスもいろいろなメーカーのものをけっこう試しました。

有名なスポーツブランドとかのやつも履いてみたのですが,けっこうズレるんですよね。

五本指ソックスがずれると,とくに小指だけが脱げたりします。

靴の中でそういうことになるのでめちゃくちゃ不快なんです。

 

Tabioの五本指スニーカー用ソックスはまったくズレません。

今まで1度も靴の中でズレたことがありません。

これは感動しましたね〜

けっこう丈夫

この「Tabio デオセル五本指スニーカー用ソックス」ですが,1足1,100円(税込)です。

けっして安いわけではありませんが,かなり長持ちします。

僕はだいたい4足分をまとめ買いするのですが,10ヶ月くらいもちます。

穴があいてきたらまた追加で購入するという感じです。

年間に換算すると5,280円。

1年で靴下に使うお金が5,280円と思ったら,まあまあ安いのではないでしょうか。

ガッツマン五本指ランニングソックスとの比較

Twitter でオススメされていた「ガッツマン五本指ランニングソックス」も買ってみました。

これもかなり良いと思いましたが,試してみた結果,(僕の場合は)Tabioの五本指スニーカー用ソックスのほうに軍配が上がりました。

 

ガッツマンのソックスには「すべり止め」がついています。

これいっけん良さそうなのですが,けっこう強力なので,靴を履くときにすべり止めが邪魔してスムーズに履けないですよ。

朝に履いたら夜まで靴を脱がないのであれば良いのですが,僕の生活の場合,靴を脱いだり履いたりする回数が多いので,逆に邪魔になってしまいました。

 

でもかなり丈夫そうで,足をしっかりと包み込んでくれるようなサポート感があったので,1度試してみることをおすすめします。

created by Rinker
GUTS-MAN (ガッツマン)
¥1,430
(2022/10/03 05:30:08時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ということで「Tabio デオセル五本指スニーカー用ソックス」のレビューでした。

 

まとめとしては

・ズレない五本指ソックス,かつシンプルで黒単色はあんまりない
・1回買ったら10ヶ月はもつ
・ガッツマンのソックスもあり

って感じです。

 

靴下はそこまで高価ではないですが,自分にばっちり合ったものが見つかると,これからの人生がかなり快適になると思います。

とりあえずTabioの五本指スニーカー用ソックスを試していただければ幸いです。

 

購入は公式サイトでできます。




「靴下屋」の公式オンラインストア〜Tabio

公式サイトで会員登録をすると,送料が無料になります。

また購入のたびにポイントも貯まっていき,そのポイントは次回の購入のときに1ポイント1円で使うことができます。