ファッション

毛玉取り器「毛玉とるとる」口コミレビュー

ニット系の服が最近好きでよく着るようになりました。

ちょっと前まではそうでもなかったのに急に。

ニット系の服を着ているだけでちょっと大人っぽく見えるということに今さらながら気づいたからだと思います。

 

ただしニットって「毛玉」ができますよね。

いくら大人っぽく見えても,毛玉がある服を着ていると「貧乏かつ不潔」に見えてしまいます。

(個人的感想です)

ということで,毛玉取り器「毛玉とるとる」を購入しました。

created by Rinker
泉精器製作所
¥2,100
(2022/11/30 02:40:17時点 Amazon調べ-詳細)

実はこの毛玉とるとる,数年前に知人にオススメされて買ってみたのですが,使わずにずっと放置していました。

(今思えばなぜ買ったのか謎)

そして,最近ニットの服を買うようになって「そういえば毛玉取り器あったな」と思って引っ張り出してきました。

 

その知人は毛玉取り器をいろいろ試していて,この毛玉とるとるシリーズが良いよって教えてくれました。

公式サイト観ても「シェア11年連続1位」だそうです。

価格もめちゃくちゃ高いというわけではないので,とりあえずこれを買っておけば良いんじゃないかと思います。

以下,詳しくレビューしていきます。

毛玉とるとるの3つのポイント

ぶっちゃけオススメされたまま買ったので,何が良いのかを知った上で買ったのではありません。

それを踏まえて,毛玉とるとるの3つのポイントです。

1 服を傷つけずに毛玉だけカットできる

バリカンって「3mm」とか「10mm」って選べてカットできるじゃないですか。

あれと同じで毛玉とるとるにもアタッチメントみたいなものがあるので,3段階で調整できます。

生地を保護すると,毛玉をとりつつ,生地が毛羽立たないので,仕上がりがキレイになります。

2 パワーも2段階調整できる

パワーも「powerモード」と「careモード」と2段階で調整できます。

powerモードは通常,careモードはおしゃれ着とか繊細な服に使えます。

ただ実際に使ってたのですが,careモードはけっこう弱いです。

よっぽど気にしなければ,powerモードでいいんじゃないでしょうか。

3 機種が4タイプある

毛玉とるとるはなんと,スペック別に4タイプの機種があります。

 

・2WAYパワフルタイプ…充電・コンセント直で動くタイプ。おそらくパワーは1番強い。
・バランスタイプ…充電で動くタイプ。USB Type-Cで充電できる。
・スタンダードタイプ…乾電池で動くタイプ。スペックは2WAYパワフルタイプとほぼ変わらない。
・コンパクトタイプ…乾電池式で刃がの直径がちょっと小さいタイプ。

ちなみに僕が持っているのは「KC-NB34」という品番。

昔に買ったやつなので,今はこの品番ではないですが,タイプは「スタンダードタイプ」に分類されるものです。

カーディガンの毛玉を取ってみた

僕が普段来ているカーディガンの毛玉を取ってみました。

 

まず毛玉を取る前。

 

そして毛玉を取った後。

キレイになってますね〜

ちなみにこれくらい毛玉が取れました。

毛玉とるとるのレビューをTwitterから集めてみた

Twitterで毛玉とるとるのレビューを集めてみました。

まとめ

毛玉取り器なんて今までほとんど使ったことがないですし,使っていたとしてもメーカーとか知らず無意識に使っていました。

なので,毛玉とるとるが他のメーカーと比較して良いのかどうかはわかりません。

それだったら売れている,シェアが高いものを最初に使ってみたら良いなと思います。

試せるのであれば上のランクから試していったほうが良いですからね。

毛玉取り器を買う参考にしてください。

created by Rinker
泉精器製作所
¥2,100
(2022/11/30 02:40:17時点 Amazon調べ-詳細)