健康

せんねん灸が腰痛に効果あった話

普段,腰が痛くなることなんてあんまりないのすが,先日,久々に腰痛になりました。

 

普段知り合いの腕の良い整体師にケアと身体の使い方の指導をしてもらっています。

ケアしてくれるだけではなく,身体の使い方とかも教えてくれるので,習い出してからはそこまで身体の不調ってなくなってたんですよ。

今回も整体師さんのところにいって治ると思ったのですが,2回くらいいったんですけどいまいち治らなかったんですね。

「これはズレとかじゃなくて,炎症起こしてる可能性が高いですね」ということでした。

そんな炎症起こすような動きしたかな…まあ疲労がたまりすぎていたのかもしれません。とにかく今回は治りが悪かったです。

 

そんなときに整体師さんが「せんねん灸やってみますか?」と言ってきました。

せんねん灸って僕知らなかったのですが,どうもお灸だということです。

 

初めてのせんねん灸

 

やってもらった次の日にはもう治ってました。これにはびっくりです。

基本,針治療とか,お灸とか信じてなかったですが,実際に効果があったのでこれはもう信じるしかありません(笑)

 

なぜ治るのか,整体師さんに聞いてみたところ,患部をお灸で温めることによって,白血球がそこに集まり,治癒力が高まると教えてくれました。

針治療も原理は同じで,針をさして,体内に異物が入ったと思わせて白血球を集めてくるので治りが早くなるのだとか。

 

たしかに白血球の効果を使うとか,整体みたいに人間の手で行うことでは難しいですもんね。

初めてのせんねん灸体験,とても勉強になりました。

ただ熱かったです(笑)これには慣れもあるみたいです。

 

[腰痛対策] ブログ村キーワード